theme title


10月のテーマ
「自分と出会う旅」

        
徐々に紅葉を増していく時期に入りましたが、
今年は夏と秋の境目が足早に訪れたように感じています。
        
変化の訪れは急激で大きいときほど、
これまでとの違いに戸惑いや不安を感じることや、
息をつく暇を与えずに疲労を溜め込んでしまうことあります。
        
時計の針は進んでいきますが、
そんなときこそゆっくり呼吸をする時間を作り、
前とは違う、でも懐かしいこの季節を再び訪れて、
風や香り、浮かび上がる風景を感じてみたり
これまでの道程を振り返ってみてはいかがでしょうか?
        
例えば誰かの笑顔や真剣に怒る顔、
涙を流して想いを伝えようとする姿…
誰かが伝えようとする様々な愛情を、
私たちはたくさん受け取ってきていますし、
私たちもたくさん与えてきています。
        
あの時を今の自分が見つめてみると、
あの時よりも豊かなことに気づけるかもしれません。
歩いてきた道のりを喜びに変えていけるのなら、
新しい価値を見つけられる自分に出会えるでしょう。




      
      
      
      
      






herbal tea title
薬膳ティー ~ルイボスティー+ローズ~

ルイボスティーは一年中体に良い作用を与える万能茶。 アフリカの人々は不老長寿のお茶として大切に 扱っていて、ノンカフェイン、発酵茶、大量のミネラル、 SOD様酵素と大変優れた要素に溢れたお茶です。 ローズは美肌・美白、美を保つためのハーブとして愛されています。 肝臓や胃腸の疲れ、風邪や便秘などを緩和させる様々な作用があり、 心にも働きかけ、優雅な香りは癒しと明るい気持ちを与えてくれます。 夏の疲労を取り除き、心を落ち着かせる時にお勧めの一杯です。
flower essence titile
~Dandelion~(ダンデライオン)

感情の緊張状態は筋肉の凝りとなって現れることがあります。 動きが硬く不自然に見えるとき、ストレス状態にあって緊張を緩められないとき、 全てをコントロール下において偶然を嫌うとき、新しい状況下でどうしたらよいのか分からないと感じるとき、 肉体の持つ調和の取れた波動を思い出させ、解消させていきます。 ついつい慌ててしまいイライラするときには、もっと楽に、落ち着いて物事を見ることが出来るように促します。 ワンパターンに陥ってしまうとき、思考の流れに刺激を与え、新たな観点に目を向けられるよう、 精神的にも開かれた状態を生み出します。
mzoil title
~Archangel Uriel~(大天使ウリエル)

このブレンドは、オレンジ、プチグレン、ローズウッド、ラベンダーから作られています。 オレンジは、毎日東から登る太陽の象徴であり、私たちの進むべき方向を見つける手助けをしてくれます。 プチグレンは、天界と地球との間のやり取りを促し、自己愛と自立心を確立させてくれると言われています。 ローズウッドは、身体へスピリットが流れ込むのを促し、恐れることなくハートを開く勇気を与えてくれます。 そして、ラベンダーは、私たちが最も深いレベルで愛と平和を受け入れるのを手伝ってくれます。