theme title

2022年 12月のテーマ
「自分のために、世界のために」

どこかに忘れてきたような、
いつのことか、なぜそうなったのかも分からない、
胸にこみあげてくる感動や感覚を思い出すように、
私たちは理想と現実を織り交ぜながら、
追い求めながら生きているのかもしれません。
      
繰り返される日々の中では見つけられない、
非現実的な世界もきっと、誰かが創った物語であり、
その世界のヴェールが剥がれることを望みつつも、
居心地の良い結果や答えを求めていく日々の中で、
正しいという安心感を得ようとしているのかもしれません。
      
自分の感動や感覚を大切にしていたことで、
この世界の枠からはみ出してしまうのなら、
それは良い事でしょうか?悪い事でしょうか?
誰かに理解されることが、大切なことでしょうか?
      
拡散されていった自分をもう一度拾い集め、
自分を解き放つ準備をしていきましょう。
現実の間で身動きが取れなくならないよう、
自分自身を追い求めていきましょう。
これから創る未来の中にあたたかさが必要なら、
自分への愛を信頼していきましょう。






      
      
      
      
      






herbal tea title
~La Vie en Rose~(ラヴィアンローズ)

気品高いローズをベースに美容に嬉しいハーブです。 自然な甘味のフルーツをブレンドしていて、 ピンク色が可愛い、優雅なひと時を演出していきます。 一日の終わりや、ほっと一息つくような温かさが必要な時、 心身をリラックスさせてくれるアロマブレンドです。

flower essence titile
~Sarah van Fleet~(サラファンフリート)

ハートチャクラに働きかけて、深く愛を体験できるように。 見返りを期待することなしに愛することを学ばせてくれます。 心の温かさは思いやりのある愛情に満ちた特質を発揮します。 人の為に力を出し尽くし、自分の体の問題を押さえてしまう人は、 与え過ぎなくても安心できるよう心の調和を生みだします。 また、心が温かいと感じることで、腹部と心臓を 温かく落ち着かせ、内面にはつらつとした力を感じます。

mzoil title
~Love~(ラブ・愛)

このブレンドは、世界を広げてくれるでしょう。 古代からローズは私たちに愛と健康感と保護をもたらします。 今持っている全ての現実や関係性に多くの光が含まれていて、 その全てが自分を支えてくれていることに気づかせてくれます。 自分が興味や関心のない世界にも自分への愛が存在し、 語りかけるかかけかえのない存在があることを意識します。 自分を受け入れ、自分に与え、愛を広げていきましょう。